肌のバリア機能を高める!!ECGCとは

みなさんは「エピガロカテキンガレート(EGCG)」をご存知でしょうか。
これは、緑茶に多く含まれるカテキンの一種で、最も抗酸化力が高いと言われており、近年その美容効果に注目が集まっています。
今回は、そんな「エピガロカテキンガレート」の効能や効果についてご紹介します。

■エピガロカテキンガレート
日本の緑茶にカテキンが含まれているのは皆さん、ご存知だと思います。
「風邪の時は緑茶でうがいをするとよい」と言われるように、緑茶は中国の工程によって健康への可能性が記録されて以来、薬用として利用されてきました。
カテキンは抗酸化力がビタミンCの約90倍、ビタミンEの約23倍と言われ、この中で最も抗酸化力の強い種がエピガロカテキンガレート(EGCG)です。
EGCGCはビタミンEの約200倍の抗酸化力を持ち、アンチエイジングに効果があります。

■EGCGの効果
まず、特徴的な効果がその抗酸化力です。この力は老化と共に身体を錆びさせていく活性酸素の発生を抑え、活性酸素によって受けた被害を修復します。ですから、老化によいアンチエイジングに効果があると言われているのです。
抗酸化作用が働くと具体的にはしわやたるみなど、老化から起きる肌のトラブルを防ぐことが出来ます。

また、EGCGCには脂肪を分解する酵素の働きを助ける効果もあります。
これを利用して、運動する前にEGCGを摂取すれば効果的なダイエット効果も期待できます。
加えて、リノール酸という成分が含まれていて、お肌を保湿するだけでなく滑らかにし、バリア機能を高めます。
更に、抗炎症作用と免疫反応(アレルギー)を抑え、免疫機能を整えて白血球の一部を活性化する働きがあることも最近分かってきました。

いかがでしたでしょうか?
EGCGが老化を防ぐ抗酸化力が高いだけでなく、様々な効能を持つことをお分かりいただけたと思います。

弊社では、このEGCGを、肌の保湿効果を高め新陳代謝を促進するアルガンオイルというスキンオイルに配合した、『Algan oil & EGCG』を取り扱っています。
美容を保つために最高のスキンオイルですので、是非参考にしてください!

商品ページ↓

http://www.legame-bi-more.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です