徹底した原料へのこだわり!ジョンマスターオーガニックとは

スキンケアやヘアケアのための化粧品を選ぶ際、体に直接影響を与えることを考慮すると、その製品がどれだけ体に優しい商品なのか気になりますよね。
となると、素材がオーガニック植物や天然由来であることが望ましいです。そのような商品をお探しの方には、「ジョンマスターオーガニック」というブランドの商品をオススメします。
今回は、ジョンマスターオーガニックというブランドの魅力についてお話しします。

・ジョンマスターオーガニックとは
NYソーホーのヘアサロンで活躍していたジョンマスターが、自宅のキッチンで地道にオーガニックエッセンシャルオイルをミックスするようになったのが始まりです。世界中に彼が研究し開発した商品が伝わるまでには、15年以上の歳月がかかりました。1991年に、「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトでジョンマスターオーガニックは誕生しました。

・ジョンマスターオーガニックの理念
先述した通り、ジョンマスターオーガニックの理念は地球に敬意を払うということです。地球は1つしかなく、我々の体も1つしかありません。だからこそ、両方を大事にすることが真のナチュラルビューティーを創造すると考えているのです。そのため、合成化学物質ではなく、オーガニック植物や天然由来の素材を使うことを基本としています。製品を作るのにかかった時間やコストには、植物を丁寧に育て摘み取る農家の方々や、自然を大切に思う人々の想いが込められているのです。

・徹底した原料へのこだわり
ジョンマスターオーガニックの特徴として挙げられるのが、その徹底した原料へのこだわりです。ジョンマスターオーガニックの製品には、ジョンマスターが設定した11の基準をクリアした原材料しか使用されていません。どのようなものがあるかというと、「全ての商品は50~100%オーガニック原料を使用しなくてはならない」「遺伝子組み換えされた原料は使用しない」「全ての原料は髪と肌に効果があることを証明しなければならない」「全ての原料は環境に優しい方法で収穫されなければならない」などです。

いかがでしたか?
ジョンマスターの地球に敬意を払うという理念、ジョンマスターオーガニックの徹底した原材料へのこだわり、非常に魅力的ですよね。本当にこだわり貫かれた体に優しいヘアケア・スキンケアを使いたいのなら、ジョンマスターオーガニックの製品を手に取ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です